Tecan
Tecan.com

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に対する、弊社の安全対策および供給に関しまして

2020年3月30日

お客様各位

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症を取り巻く状況は急速に変化しています。世界中において、自宅勤務、企業の休業や閉鎖を余儀なくされています。
Tecanは、医療検査や計測に使用される重要なコンポーネントのサプライヤーとして、コロナウイルスとの戦いをサポートしています。ほとんどの地域では、規制から免除されており、必要な製品の供給の継続性を維持するために精力的に取り組んでいます。

私たちはグローバルレベルでの生産安全対策とチームを保護するための業務を構築しております。

  • 従業員の安全を確保するために、最新のガイドラインや注意事項を守っています。
  • 当社の生産設備は稼働しています。この困難な時期に、お客様とOEMパートナーが遅延するリスクを最小限に抑えるよう努めております。
  • 当社の資材サプライチェーンは多層化され、保護されています。サプライチェーンに負担がかかる状況ではありますが、私たちは世界規模の保管、安全在庫管理、慎重な計画によって影響を最小限に抑えております。

地域レベルでは、現地の安全対策のニーズや変化に柔軟に対応いたします。
国内のお客様および販売代理店様へは、オペレーション、品質管理、配送、顧客サポートにおいてすぐに対応できる体制を整えております。
なお、国際航空便の運休や輸送制限などにより納品の遅延が想定されることもございます。
状況を注意深く監視しながら、潜在的な混乱については積極的にお客様にご連絡いたします。

Tecanは今年創立40周年を迎えました。“Always there for you 常にお客様とともに”をモットーに、この困難な時期を乗り越えるために、ともに、辛抱強く取り組んでまいる所存です。

今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

テカンジャパン株式会社
代表取締役社長
伊藤 浩孝

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に対する、弊社の安全対策および供給に関しまして

一覧へ戻る